オカメインコの巣
色鉛筆で描いた鳥のイラストを展示しています。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2014/08/23(土)   CATEGORY: パニック障害記
四面楚歌
減薬、断薬しらべまくりました。
私の場合で皆が皆そうではありません。

①今のまま、薬を飲む続けると、いずれ自死。(今現在、そういう瀬戸際でうろうろしてる)

②少しづつ減薬、何年かかるか分からず、今の数倍どころじゃない苦しみに耐えられたら、
 元に戻る。
 耐えられなかったら、迷惑だらけの自死。(これが一番嫌だわ)

③一揆に断薬。
 成功すれば、来年再来年には、笑える。
 失敗すれば、自死、または早急断薬による、危篤的後遺症、またはなんらかの後遺症が
 残る確率が大。 

④施設にて、減薬断薬、
 後々の事は面倒みてくれず、早急に断薬する為、危篤的後遺症が残る可能大。
 施設の医者は、向精神薬の断薬の知識はあまりない。

とまぁ、まさしく四面楚歌。
③か④が成功してくれれば、解決なんだけど、どうにもこうにも。
逃げ場なし。

減薬断薬ブログを、さまよい続けました。
皆の頑張りに頭が上がらないです。
頑張りぬいて成功した方々は希望です、まぶしい。
頑張りぬいて、亡くなってしまった方々が悔やみきれない。


医者、自殺だけはダメだよ。
とか、なんで言えるんだよ。

コオちゃんですよ~~~。
コオちゃんですよ。
お盆に、姉、姪っこ、コオさんが来ました。
いただきま~~す。
いってきま~~す。
おいし~~~。
人が言おうとする言葉を先取りする、男前オカメインコ。

家族と食事がとれなくなって、部屋で食べる毎日でした。
人が増えると、音や動くものに耐えられなくて、逃げ回ってましたよ。
着実に中毒症状がひどくなってると確信したよ。


拍手くださった方々ありがとうございました。
暗い記事読んでくれてありがとうございました。

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*18 ] page top
Copyright © オカメインコの巣. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。